事業内容

イデアラボは
心理学の専門家を集めた会社です。
心理学、データ分析の
プロフェッショナルによる
コンサルテーションにより
お客様にアカデミックな知見からの
確かなソリューションを提案します。

6つのフェイズ

イデアラボではコンサルテーションを
以下の6つのフェイズに分けて
とらえております。
お客様のご要望により、
これらのフェイズの全て、途中から、
または一部などを
オーダーメイドで組み替え、取り出して
コンサルテーションやデータ収集、
分析を行っています。

ヒアリング

お客様との打ち合わせや文書でのやり取りなどを通して、お客様の抱えてる課題を抽出、細分化し、今後の目的を明確化します。

実験・調査パラダイム検討、立案

課題に対するソリューションを実現するために必要なデータ、方法論を確立するために必要な実験、調査のパラダイムをご提案します。

分析

実験・調査より得られたデータに対し「記述統計による傾向の概観」「推測統計による仮説検証」を行い、生きた情報になるよう分析いたします。

先行研究調査・仮説構築

抽出した課題に関する先行研究を調査することで、課題に対する適切な学術的知見を掘り下げます。

実験・調査実施

立案したパラダイムに基づき、参加者のリクルーティング、実験会場の選定、実験プログラムの作成とオペレーション、必要に応じて実験の倫理審査を行います。

考察

実験・調査を通じて得られた科学的知見を通して、課題に対するアンサー・ソリューションを考え抜きます。さらに、実験・調査を行うことで新たに判明した副次的な発見や課題についても、余すところなくご報告いたします。

これらの6つのフェイズは一連の流れではありますが、一部のフェイズだけを抜き出し、実験実施などお客様だけでは困難なお仕事を代行することもございます。

イデアラボは常にコンサルテーションの形からオーダーメイドでお客様とお付き合いしています。 具体的なお仕事の流れは、是非事例紹介をご覧ください。