NEWS

研究員 中島の論文(共著)がPsychology誌に掲載されました

【研究の概要】

新型うつの症状を測定する尺度を開発し、信頼性と妥当性を検討しました。

 

【論文情報】
Sakamoto, S. , Nakajima, M. , Yamakawa, I. , Muranaka, M. and Matsuura, T. (2021) Developing a Scale for the New-Type Depression: Focusing on the Differences between Working Hours and Free Time. Psychology, 12, 1384-1396. doi: 10.4236/psych.2021.129087.

 

論文の詳細はこちらからご覧いただけます

https://www.scirp.org/journal/paperinformation.aspx?paperid=111934